タッセルを愛でる醍醐味

「タッセルってカーテンを束ねる他にどうするの?」よく耳にする疑問です。
レッスンは毎回多色使いのための糸選びは約70種類から、またリボン類を選ぶ楽しみから始まります。様々な技術を順番に習得出来て、必ず完成させて終えるレッスンはのめり込んでいく要素がたっぷりと用意されています。身近な物にそれぞれに合ったタッセルをプラスする喜びは手作りならではの満足感です。

どんな使い方が出来るかについては、実用集でもご紹介したいと思います。 レッスンは装飾のあらゆる技術を応用、複合し、奥深い手芸となりますがそう難しいものではありません。

ラナン・レイで用意しているAPJパスマントリージャポン協会によるカリキュラムは、タッセル作りをゼロからスタート出来、楽しく学ぶことが出来ます。 (カリキュラムレッスンを全て修了し、最終審査に合格するとAPJのディプロマが授与されます。)このホームページでは私なりのタッセルの世界観のほか、和裁や手芸についての一部も併せて発信していきたいと思っています。
末長くよろしくお願いいたします。