タッセルを愛でる醍醐味

「タッセルってカーテンを束ねる他にどうするの?」よく耳にする疑問です。
レッスンは多色使いのための糸選びは約70種類から、またリボン類を選ぶ楽しみから始まります。様々な技術を順番に習得出来て必ず完成させて終えるレッスンは、のめり込んでいく要素がたっぷりです。そして身近な物にそれぞれに合ったタッセルをプラスする喜びは手作りならではの満足感です。

どんな使い方が出来るかについては、実用集でもご紹介したいと思います。 

ラナン・レイでご用意しているAPJパスマントリージャポン協会によるカリキュラムレッスン(初級、中級、上級それぞれ6〜7レッスン)を全て修了し、最終審査に合格するとAPJのディプロマが授与されお教室の開校が出来るようになります。

また、2017年8月25日からはアトリエ・ルラーシュの革で作る人気モデルのtassel keyring(タッセルキーリング)のレッスンも始まりました。こちらはカルトナージュの技法を用いる部分がございますが、初めての方にも丁寧にレッスンいたしますので是非挑戦なさってみてください。あなただけのオリジナルな組合せでとても素敵なキータッセルが出来ます。

さあ、とても楽しく上質な時間を一緒に過ごしてみませんか。難しいことはありません!