レッスン便り|研究科3 エターナル

APJタッセルも研究科に至るまでには実に70作品を超えるデザインや技術を学んで臨みますが、こちらのEternalは総復習にも匹敵するような作品です。
そのぶんゆっくりと丁寧に作り込んで行けば行くほど愛おしくなるそんな素敵なタッセルです。

エターナル

いつものことながら、色違いでの作品作りで楽しんでみました。


ワイヤー入りのカラーコードで装飾の編み込みを行いますが、この編み加減がとても重要で、1つずつきちんと仕上げながら編み進める事が大切です。

でもそう難しい事ではなく、何度か作成するうちにコツがつかめて参ります。
ラナン・レイでは復習も兼ねて5点ほど作成しました。
そのうち1点がお嫁入りをしました♪
可愛がっていただいていると思います。

研究科のモデルは、カリキュラムレッスン修了後に技術向上のためにも用意されている
ラヴァンセコースとフェリシテコースの全モデルを習得する必要があります。
道のりは遠いと思うのですが、それぞれの作品がまた大変に作る楽しみを感じさせてくれるものばかりです!

タッセルの奥深さは学ぶほどに歓びになって参ります。
ラナン・レイで体験レッスンから始めて少しずつ学んでみませんか。